2006年02月28日

おすすめブログ vol.11 徒然岡森

http://blog.livedoor.jp/okamori_ke/

作者:岡森家 さん
内容:〜ある日の岡森家〜 (タイトルよりカメラ


補足:かーるが、お仕事でお世話になっているカメラマンさんのブログです
私のお勧めは、ブログ内「モデラー岡森マニア制作日記」の
「イマイ科学 木製長刀鉾」製作レポートが素晴らしいんですよ。
私なぞは、細々作業は、やっていて、イイッーとなるのでは。と思ったのですが、

御本人曰く、
「あの細かな作業がストレス解消になるんです(至福の笑み)」

と…。世の中には、いろんなストレス解消法があるのだな〜、
と深く感動いたしました。勉強になります。
見事な手技、です。ご堪能くださいまし─。

※私のプラモ暦は、小学生時代、模型「金閣寺」を買ったものの、
挫折。同時期、本の表紙に惑わされ、クボ・セラミックドールに自力で挑戦。
小学生には手強く、ただの粘土細工に終わる。かわいいお人形にはならず。
なので、手仕事のすばらしい人は憧れです。
これからでも遅くはないのか!? 
何はともあれ、岡森さんはスゴイですよ!
posted by かーる at 22:05| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめブログ 〜リンク〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

小・中学生専用ブログ「マグネット」 by サンリオ

こんばんは。
みなさん、ええ週末お過ごしでいらっしゃいましたか?

ネットサーフィンをしていて、
「マグネット+サンリオの子ども無料ブログサイト」
 http://www.magnet.ne.jp/

というのを見つけました。
「マグネットは、株式会社サンリオがコンテンツ協力し、株式会社NTTデータが
運営する小中学生を対象としたインターネットコミュニティサービスです。」
とのこと。

サイトの説明としては、
「サンリオキャラクターと遊べる、無料の子ども向けブログサイト。
かわいい絵文字で日記 や今日のできごとを書こう!壁紙、
グリーティングカードなど、コンテンツもあるよ。」と。
ただし、利用できるのは、小学生・中学生のみです。
残念、34歳(女)は使えないですね。泣。
なかなかかわいいですよ。

よいな!と思ったのは、個人情報保護の大切さなどを、
こどもが理解できるように、
かみくだいて、いたるところに書いているところです。
ま、今の子どもは、マスター済みなのかもしれませんが…。
子どものみならず、親も読んでみると、最低限のネットのマナーを
身につける参考になる。ので、一度ご覧下さいませ。

子どもにわかることばで、世の中のことを語ることができるのは
重要ですね。

小学生・中学生時代の楽しみは、「交換日記」だった
という人も多いのでは? ネタは大概、好きな男子のことばかり!
不思議なまじないとか、よくやってましたね〜。

で、21世紀の小学生のブログサイトにも、相変わらず「恋バナ」なんていうのがあり、
ハートマークがびょんびょん、かわいく飛んでいます。
時代が変わっても、おんなじね〜と、こそばゆいうれしさが。

親に隠しておきたい部分と、親が知っておきたい部分と。
ネット上で行われるコミュニケーションが、どういう影響を与えるのかは
未知数ですが、「交換日記」を押入れやベッドの下に隠している女の子って
今もいるのかしらん。

それでは、参考情報でした。
牡蠣にやられた体調は、復活いたしました。
ご心配おかけしましてもうしわけございません。
やさしいことばをありがとうございます。
やはり魚貝派なので、懲りずに、今朝は帆立をバター焼きして食べました。
昼夜逆転のような暮らしが続いていて、寝不足気味です。
今日は、ちょいと眠いな〜。
ゆっくりお風呂に入ろうかな!











posted by かーる at 18:23| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | おすすめブログ 〜リンク〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

海のミルク。煮てもダメ。

世の中においしいものはたくさんあるのに、
私にとって手ごわいものは、牡蠣です。

昨日、近所のおうどんやさんで、牡蠣鍋(昼の定食)を
食べたら、調子が悪くなりました。

世の中に、「こんなにおいしいものがあるのか」
と生牡蠣に、初めて出会ったときは感動したのに、
翌日寝込みました。

そのときは牡蠣のせいだと気づかずに、風邪かな。と思っていたのですが、
そののち、生牡蠣を食べた翌日同様に、寝込んだので、ああ!と気づいた次第です。

10代の頃は、牡蠣フライを馬鹿の一つ覚えのように
自分でセッセと作っては、食べていましたが、
どうも生牡蠣で当たって以来、体質的に牡蠣が
ダメになってしまったようです。かなり、かなしい。

生牡蠣は血がサラサラになる、と聞いたことがあります。
健康診断を前に血が濃い私は、食べるかどうか、悩みましたが、やめました。
魚介類が好きな私にとっては、かなり残念なことです。
生牡蠣がいける体に改善する方法ってないんですかねぇ…。

生牡蠣くらい、そのおいしさがカルチャーショックだったのは、
銀杏の炒ったものです。

料理屋さんでしか食べたことがありませんでしたが、
先日、家で初めてやったとき、銀杏に、切れ目を入れなかったので、
ボン!ボン! 四方八方に、爆発して、台所が
かなり、危険でおそろしい場所になりました。

上手に銀杏を炒れる人間になりたいです。
なかなか難しいです。やりすぎると、固くなります。

生牡蠣も銀杏も料理ではありませんが、
おいしいものを手早く作れる人って、どうしたらなれるのかしら。
やっぱり、慣れることかなー。












posted by かーる at 23:18| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

おすすめブログ vol.10  長岡京☆marvelous☆LIFE

http://karumenmaki.seesaa.net/

作者:かるめんさん
内容:京都府長岡京市での生活&育児について思うことなどなど…わーい(嬉しい顔)
posted by かーる at 19:07| 京都 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめブログ 〜リンク〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめブログ vol.9 my spirit note

http://diary2.net4u.org/2/scr3_diarys.cgi?action=article&year=2004&month=7&day=28&cat=3574saahko

作者:saahko(さあこ)さん
内容:摂食障害を治す過程の心の軌跡かわいい
posted by かーる at 19:05| 京都 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめブログ 〜リンク〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめブログ vol.8 珈琲待夢をご一緒に

http://kano.blogzine.jp/coffeetime/

作者:香乃さん
内容:京都発の雑日記。いまだに箸が転がっても可笑しい年頃の主婦。目標は高く、黒木瞳さん。でも、室井滋さんに似ていると言われることがあります(プロフィールよりブティック
posted by かーる at 18:18| 京都 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめブログ 〜リンク〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめブログ vol.7 八洲学園大学学生‐尾崎芹菜ブログ

http://blog.study.jp/ygussara/

作者:尾崎芹菜さん
内容:通信制大学で学びながら、自分の慢性疾患の自宅療養と、喘息の四歳児のシングルママと、認知症で要介護2の父の介護中。
(自己紹介より本
posted by かーる at 18:15| 京都 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめブログ 〜リンク〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

Myブログ、かつてない、充実度!?

お待たせいたしました!

本日、おすすめブログ vol.2〜6 まで一挙掲載!です〜
かつて、このブログがこれほどまでに、
内容が濃かったことがありましょうか、いやぁ〜ありますまい!?

ありがとうございまーす。
みなさまに、このブログに来ていただく楽しみも増えたかと…。
それぞれ、味があっておもしろいでしょハートたち(複数ハート)
どうぞ、ごゆっくり、お楽しみくださいませ〜。




posted by かーる at 23:15| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめブログ vol.6 川柳、へぼきゅうり

http://blogs.yahoo.co.jp/mwtrn741

作者:藤本秋声さん
内容:毎日、川柳を書いてます。皆様のコメントをもらえるようにがんばります。(トップページよりアート
posted by かーる at 23:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめブログ 〜リンク〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめブログ vol.5 みかんの日記

http://blog.kansai.com/mikan2006

作者:なかむらみかんwithひろ さん
内容:日記・その他。よろしくお願いします(トップページより晴れ
posted by かーる at 22:57| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめブログ 〜リンク〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめブログ vol.4 素敵なこと。京都から。

http://plaza.rakuten.co.jp/tuki4279/

作者:つき4279さん
内容:ようこそおこしやす!
京都より、いろんな情報発信中。ゆっくりしていってくださいね。^^
(ブログトップページより三日月
posted by かーる at 22:42| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめブログ 〜リンク〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめブログ vol.3 Laura の ミニチュアとか…

http://blog.kansai.com/eoLaura

作者:Lauraさん
内容:'05,5,30に始めたミニチュア制作のため、6/7からblogを始めました。
日記・おでかけ・旅・ペット(ブログ・プロフィールよりリボン
posted by かーる at 22:40| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめブログ 〜リンク〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめブログ vol.2 Sometimes Happy

http://yaplog.jp/happyy/

作者:縁さん
内容:縁のひとりごと(トップページよりぴかぴか(新しい)
カテゴリアーカイブ 〜 つぶやき、おんがく、ほん、おやつのじかん
日記を書くような気持ちで─。
   
posted by かーる at 22:37| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめブログ 〜リンク〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

祝!オープン「おすすめブログ〜リンク〜」コーナー

このブログでも、ほかのブログによくあるように、
おすすめブログを紹介するコーナーを! と思って、
今日、カテゴリに、「おすすめブログ 〜リンク〜」欄を開設しました!

第1号は、MIDORIさんです〜。

リンク先のスマートな表示方法が、今一つ、わからないので
この形で、紹介していきます。
よりよい方法への謎が解けましたら、またその時に改善します。

タイトルが一覧形式でよく、並んでいますよね?
ほんとは、ああいう風にしたいんだけど、
どうすればいいのかな?

では、みなさん、わたくしの日記のみならず、
新コーナーも、目どうぞよろしくおねがいしますね!

posted by かーる at 23:29| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめブログ vol.1 オンナだって強くなりたい♪ 〜虚弱娘の空手奮闘記〜

http://ameblo.jp/k1-midori/

作者:MIDORI さん
内容:「K1、PRIDE、その他格闘技大好き♪ 最近、グローブ空手とボクシングを始めた、虚弱娘の奮闘記。」(トップページよりわーい(嬉しい顔)
posted by かーる at 22:55| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | おすすめブログ 〜リンク〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

ブログをリンクしてもよい方、トラックバックでお願いしま〜す

今日は、半分お仕事がらみの話題です。

ブログを開設して、約2週間。
3日坊主の私も、案外続いています。うれしい。

折角ですので、ここに訪れてくださる方々のブログも
ほかのブログによくあるように、おすすめのリンク先として、
ご紹介するのは、どうかな〜。と思っていたんです。

また、メールを出して希望される方がいらっしゃるかどうか、
お尋ねしてみよう、と思いながら、日にちばかり経ちます。

しかし!思ったんです。
ブログなので、「トラックバック」機能を使っていただけば
いいのかも?と。

私は、まだトラックバックをしたことも、されたこともない
ので、どうぞよろしくお願いします。
もし、トラックバックがきたらかなりうれしいです。
(初心者ならではなのかもしれませんが)

「自分のブログのリンクをしてもいいですよ〜」
という方がいらっしゃったら、トラックバックしていただけると
幸いです。

普通は、何か書いてあることを引用したときに、
引用先として、紹介する機能なんですよね?
こんな使い方してもいいもんなんでしょうか?
ふいと、思いついたので、とりあえずアップしてみましたひらめき
何か勘違いしていましたら、ご助言ください!

posted by かーる at 21:40| 京都 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

バレンタイン─今年は、ジャケ買い派で。

今年、私が食べたのは、
ウィーン王宮御用達、「デメル」の今年の新作。
デメルは「ねこの舌」のチョコレートでおなじみですね。
クッキーにチョコレートがコーティングされているタイプで、
箱に描かれた女性のイラストがクラシカルで、上品だったので選択。
なんせ、女友達の家に遊びに行くときのおみやげだったので〜。
味もよかった! 正解! お茶と一緒に出してくれたのをいただきました。

あとは、5thアベニューの「シャンパン生チョコ」。
これも、箱がカッコ良かったです。
親戚や世話になった先生に送ろうと思いつつ、時期を逸しました。

そして、「BABII」のチョコレート。
フエルトのパッケージに、「LOVE」ロゴで
ブロックチョコとチョコ菓子がカッチリ、
 LO LO
 VE VE 
と、モダンアートな遊び心いっぱいのビジュアルにヤラれて思わず購入。
かわいいですよ。

あとは、「ゴディバ」。ロゴマークについて
美術館で作品にちなんだ逸話を聞いたところなので、つい購入。
ゴディバのロゴは、
「馬に乗った裸の女の人」が描かれているんですよ。
それには、ちゃんとモデルがいるんです。

さらに、ユーハイムの「幸運のイーゲル」。
ヨーロッパではイーゲル(ハリネズミ)に出会うと
幸運をつかむという言い伝えがあるらしく、これもパッケージ&
中身もかわいいので。幸運を祈って人にプレゼントしたくなり、
チョイス!

いやはや、今年はあんまし、バレンタイン熱が
高くはありませんでしたけど、振り返ると、
案外、自分なりに楽しんでしまったみたいですね〜。







posted by かーる at 23:53| 京都 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

滋賀県立近代美術館の「センシビリア展」

昨日、滋賀県立近代美術館に行ってきました。
現在、館の所蔵作品を使って構成された「センシビリア」展という企画展を開催中で、
これが、とってもよかったのです。
ホスピタリティあふれるレストランでおいしいごはんを食べた後のような
気持ちで、寝るまですごせました。

http://www.biwa.ne.jp/~sg-kinbi/exhibition/exhibition_database/pressrelease/exhibition_05-6.html

ホームページで解説だけを見ても伝わらない世界なのですが、
美術好きな人には、
新しい発見や自分の美術への関わりへの再発見を
美術に触れたことのない人には、
自分の身体感覚そのものに向き合う時間を体感できる作品展です。

私はたまたまここの美術館でボランティアをしているので
出かけたのですが、想像以上に、はまりました。
現代美術が嫌いだと言っていた人も、
「なんてきれいなんでしょう、ハマりそう」と
感覚をゆさぶられていました。
これまで見た中でベスト3に入るくらい個人的におすすめです。

これまでの常設展示で何回も、何回も見ている作品が、
現代を生きるアーティストsoftpad(ソフトパッド)が
違う光を当て、作品と自分との関わり方を追求することで
同じ空間にあっても、まったく違う様相になるんです。
自分にぐいぐい見ること、感じることの不思議さを
問いかけてくるんですよ。

この世にあって、見ているようで見ていないものは
まだまだたくさんあるのだ、と思いました。
それを見つける感覚を持ち合わせて生きていたい。

初見の人は、これを見て、いつか再び館を訪れて、
通常の状態での展示風景を見ると、
また違う味わい方ができるのだろうな。と思います。

理屈なく、五感で体感できる美術体験というのは、
なかなかないので、とっても幸せな休日でした。








posted by かーる at 23:17| 京都 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

2月10日は好きな感じ

こんにちは。今日も他愛もない話題です。

会社で、カレンダーを見て、ふと、理由も無く、
「2月10日という並びは、なんだか好きだな」
と思いました。

不在にしていたスタッフ宛ての
電話への伝言メモに、受信日時を書き入れた時の
一瞬のすきま時間のことです。

子ども時代から、なぜか、自己紹介が必要とされるときや
心理テストなどで、「好きな数字は?」という質問がなされますが、
いまだ、私は好きな数字への回答ははっきりとは答えられません。

「8」(末広がり)とか「7」(ラッキーセブン)とか
「1」(前向き)とか、なんか判断される気分ですよね。
あんまり、「6」とかいいませんね。
私は、こどもの時は親が好きだという数字「8」を
受け売りしたりしていました。

そういえば、サッカー選手の三浦和良さんは、「11」という数字を
大切にしている、とテレビのトーク番組で語っていました。
これ、という決め事は、その人にとって、とても
力を与えてくれることだと思います。

数字についてはいまひとつ決めきれないのですが
曜日については、とても明快に
「私は木曜日が好き」と言えます。
木曜日を思うだけで、すがすがしい気分になるのです。

これは、きっと子どもの時、木曜日の7時に
楽しみにしていたテレビアニメが放映されていたからではないかと
うすうす感じているのですが。

「理屈なく好き」

どんなものであれ、そういえるものに恵まれている人は、
とても豊かだ、と思いますね。
posted by かーる at 21:06| 京都 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

自家製浄水器の作り方

今日、会社に、環境NGO「環境市民」のスタッフのお2人が
出版された御本を紹介するために来社してくださいました。

御本のタイトルは、

「だいすき京都 
 環境市民の 遊びかた 暮らしかた」(1142円+税)
 ホームページは http://www.kankyoshimin.org

スタッフのお二人いわく「環境を大切にしなきゃ」と思うと
「テレビを1時間消して節約」など、「我慢すること」に
目がいきがちなので、楽しむ方向で
環境と暮らしについて、考えてみたかったそうですよ。

気持ちよく暮らすと、結果的に環境にもいいという知恵が
わかりやすい言葉で、紹介されていて、
読むだけでも、案外、面白い仕立てになっていました。

京都で売られている老舗の漬物の食べ比べをしたり、
地元のお店情報も独自の切り口でセレクトしているので、
一味違った「京都本」ともいえそうです。

面白いのは、「旬のくらし」と題して、
4月「静かな花見を楽しむ」
8月「夏ばてに効く甘酒の作り方」
など、季節ごとの提案をしていること。

ちなみに、
7月には、ホームセンターで入手できる容器で、
作る「自家製浄水器」の作り方なんていうのも
紹介されています。予算2000円+竹炭程度です。
いろいろできるもんですねぇ。
ちなみに、私は、コントレックス(硬水)をインターネットの共同購入で
安くなるとよく買うんです。1日1本飲むと、
すこしは、さらさら血になるといいな〜と思って。
おいしくはないんですけど(笑)、美と健康のため、です。




posted by かーる at 21:34| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。